※ 競技ルールはフットサル、サッカーとは異なります。事前に必ずご確認ください。
※ 諸条件が異なるため、世界大会で適用されるルールとは異なる部分もあります。

競技人数 5人制(GK1人、FP4人)※キックオフ時に最低4名の選手がいなければならない
試合球 ソサイチボール(ローバウンド5号球)を使用
ピッチ
ゴールサイズ
フットサルと同様(各会場によってピッチサイズが異なります)
試合時間 7分ハーフ(ランニングタイム)、ハーフタイム1分
キックオフ ボールが蹴られて明らかに動いたときインプレーとなる。

キックオフから相手競技者のゴールに直接入れて得点することができる。ボールがキッカーのゴールに直接入った場合、相手競技者にコーナーキックが与えられる。

選手交代 フットサルと同様、試合中の選手交代はいつでも、何度でも自由にできる。入れ替わりの際、ピッチ内の選手が完全にピッチ外に出るまで、交代選手がピッチに入ることはできない。
アウトオフプレー フットサルと同様、キックインとゴールクリアランスを採用する。ボールがタッチラインを割った場合はキックイン。ゴールキックではなくゴールクリアランス(キーパーのスロー)でプレーを再開する。
フリーキック
キックイン
相手チームはボールから5m離れる
スライディングタックル 安全を考慮し、プレーヤーに対するスライディングタックルは故意の有無にかかわらずファールとなる。ただし、ゴールキーパーによるペナルティエリア内の正当で危険の伴わないスライディングは許される。パスカット、シュートブロックなど、プレーヤーに対するものでないものは可能だが、その判断は審判によって下される。
オフサイド オフサイドルールは適用しない
4秒ルール フリーキック、キックイン、ゴールクリアランス、コーナーキックは4秒以内に行わなければならない
バックパス キーパーへのバックパスは手以外でボールを扱う限りは何度でも可能。ただし、キーパーが自陣で4秒以上ボールを保持し続けるのは違反とする。(ハーフウェイラインを超えていれば、4秒以上のボールの保持も可能)
警告と退場 レッドカード1枚、またはイエローカード2枚で退場となる。

退場者が出た場合、代わりの選手が出場することはできない。

イエローカードを提示された選手は2分間の出場停止となり、その間は1名少ない状態で試合をする。

出場停止、退場、ケガなどの理由によりピッチ上の選手が2名以下となった時点でそのチームは不戦敗となる。その際のスコアは0-3、または不戦敗が確定した時点のスコアのいずれか勝利チームに有利な結果が反映される。

レガース、ソックス 怪我防止のため、レガース(すねあて)、サッカーソックスの着用がない場合は試合に出場することはできない
スパイクの使用可否 各予選会場の規定に従っていただきます。
ユニフォームの着用 ユニフォームは揃っていることが望ましいですが、無い場合はビブスを着用して参加していただきます。
メガネ・アクセサリー メガネやアクセサリー等を着用してのプレーは禁止します。
※専用のスポーツメガネについては着用可能です。
PAGE TOP